1 月の結果報告を月末に行えなかったのは心残りですが、無事今年の抱負を初月は守る事が出来ました。
読んだ本は Java によるデザインパターンとそのマルチスレッド編です。

以前書いた記事の中でも言っていますが、自分の中で設計がいまいちな部分があってデザパタに足を踏み入れた次第です。
しかし、当たり前と言えば当たり前で、それなりに古い本で考え方も古いので、オブジェクトパターンをいくつか使えると良いなというレベルでした。Ruby を使っていると、わざわざそんな事をしなくても… とか、そんな事意識した事無かったわ… みたいなパターンが多かったのも事実なんですよね。基本を知る上では良い本でした。それは間違いないです。ただ、アプリケーションのデザインというか、設計となるとまた分野違いな話になるので更なる知識の取り入れが必要なんだろうなぁと感じました。

多分設計に関しては DCI (Data Context Interaction) をお勉強なさいという奴なんでしょう。割といろんなところで見かけますしこれを機にお勉強します。以下のリンク辺り時間つくって読みます(訳: まだ読ませていただいてませんすみません…)

という訳で、当面は設計を学ぶ意識を続けます。もちろん他の事もですが。

因みに 1 月の書籍購入は抱負投稿以降ゼロです。

2 月に読みたい本

DDD や DCI 等設計に関する本を読みたいのは山々なんですが、そもそも積んでる本を処理しないと行けないので、部屋に詰ま^h^h積まれてる本から選択します。

あれだけ設計設計言いながら読みたいなぁと思う二冊は、JavaScript の本です。

フレームワークもさることながら JavaScript も (というか、見た目の部分を扱う物が) 弱いのでこれを機に自分の出来ていないところを修正しようと思います。Backbone も流行ってるのでさっさと読まないと本自体が使えなくなると困りますし、さっさと読み終えてしまうことにします。

現在欲しい本

DCI は上記ページを読みふけるとして、DDD に関しては非常に評価の高い本があるので、この本を読みたい次第です。

まぁおそらくですが、今月購入して来月か、今月のノルマ後に読むんじゃ無いかなぁと思ってます (予定は未定)。