2014年09月26日

Bash の火の手は鎮火しました(CVE-2014-7169)

タイトルの通りです。

Bash 炎上祭に参加しました[CVE-2014-6271] で書いていた話の続きですが、CVE-2014-6271 の修正を行なったと思っていたら CVE-2014-7169 が現われたという話は終焉を向かえました。

2014年09月25日

Bash 炎上祭に参加しました[CVE-2014-6271]

というか、強制参加でした。対応自体は簡単なんですが (管理してる台数と構成の問題で) 色々情報出てるので自分でもまとめておこうかと思います。

今回見た記事。

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin